カップル

高級感漂うカルティエの結婚指輪|金属に対して強み

ドレス選びの基準

ウェディング

東京の結婚式場は、ウエディングドレスの外部持ち込みが可能なところと、そうではないところがあります。式場予約をする際は、必ず確認してからにしましょう。そしてドレス選びに関しては、自分の体型にあったもの、会場の広さを考えるようにしましょう。

詳細へ

多彩な金属で安い物もある

男の人と女の人

プラチナを使い始めた元祖

カルティエの結婚指輪の特徴は、素材が多彩で価格やデザインも豊富なことといえます。プラチナを結婚指輪に利用し始めた元祖といわれ、多彩なデザインの指輪を提供していることも特徴です。カルティエは金属に対して強みがあり、最近の時流であるマリッジリングにゴールドを使う事も既に昔から行われていました。ピンク・イエロー・ホワイトの3種類の金属を利用しており、デザインと金属の組み合わせに目移りする人も多くいます。世界五大ジュエリーの一角に挙げられるだけあって価格は高額ですが、アフターサービスもしっかりしています。特定のデザインの数々は世界でも高く評価され、結婚指輪のデザインはこれがいい、と思う人も多くいます。

高額のイメージが強いが

カルティエは高級ブランド、高級ブランドは高額とイメージしている人も多いでしょう。しかし、そのイメージは思い込みでしかないため、ショッピングにおいて我慢と損をしているといえます。確かにカルティエは高級なものを取扱い、高額なものは数千万円にも及ぶ場合があることは事実です。ただ、結婚指輪に関してはリーズナブルな価格で手に入るものも少なくありません。結婚指輪の相場は2人で20万円程度ですが、カルティエの指輪の中でもリーズナブルなものは平均価格程度です。2人で購入したとしても平均程度であり、生涯使い続けるものとしてはお得な価格といえます。イメージにとらわれることなく、本当に質の高いものを生涯2人で使い続けることこそ大切です。

愛を誓う大切なアイテム

男女

結婚指輪を選ぶ時にはお互いに納得をした上で最終決定をすることがずっと身に付け続けることへとつながります。そして、結婚指輪についてあれこれ考える時には名古屋のジュエリーショップまで行き、そこで店員さんに相談をすると長年の経験から的確なアドバイスをしてもらえます。

詳細へ

世界に一つだけの思い出

リング

2人だけの唯一無二の結婚指輪を手作りしたいと言うカップルが増えています。その工程が大切な思い出となるので、人気を博しています。よりスムーズな作業のために、作りたいデザインを下調べしイメージとして持っておくことが、より理想的な完成品にするためには大切です。

詳細へ